SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ハチロクブログ

Yet Another JUGEM.
<< 北海道1日目 札幌上陸 | main | 北海道3日目 RISING SUN ROCK FESTIVAL その2 >>
北海道2日目 RISING SUN ROCK FESTIVAL その1
0
    8月18日 金曜日

    18日からは日本四大フェスのひとつであるRISING SUN ROCK FESTIVALに行って来ました。通称ライジングサン、RSR、エゾロック。個人的には「エゾロック」がお気に入りです。
    蝦夷地時代の北海道はね、なんかロマンがあります。
    幕末らへんとかぶる時代だからロマンがあります。
    函館・五稜郭のどこかには土方歳三がいまも眠ってるんだよね。

    朝の7時半に起きて(起こしてもらって)、朝ごはんをいただいて、準備してエゾロックへ出発!
    まりえちゃんのお母様がちょうどタクシーに乗っていかれるということで相乗りさせていただきました。荷物多かったから助かったね。
    ほいで電車で移動して麻生(あさぶ)という駅まで。シャトルバスが出てるこの駅でまりえちゃんの友達であるなぎちゃんと待ち合わせなのです。このなぎちゃんを入れた3人でエゾロック参戦です!仲間に入れてくれてありがとう。
    なぎちゃんとは初対面だったけど、すぐに話しとかするようになりましたよー。雨降らないようにタオルで作ったビッグてるてる坊主を持ってきてて熱かった!

    3人合流して、飲み物なんかを買ったりしてからシャトルバス乗り場まで。早めに行ったけど結構人がいたよー。まぁこのへんはしょうがないですさ。
    後ろを振り返ったらどえりゃ背の高い外人さんも並んでました。日本のフェスに来る外人さんもいるんだねぇ。日本の音楽に興味を持ってくれるとは嬉しいこってす。んでも、その外人さん、すっげだるそうだったけどね…。「なんで俺こんなとこに並んでるんだろう」みたいな。兄さん、あんた、あのあとフェスでは楽しめましたか?楽しめていたことは祈ります。

    麻生から会場までは40分くらいかかりましたかね。3人でタイムテーブル確認したりしながら乗ってたので時間感覚あんまり無かったな…。
    会場に着いてからも人はすごかった!1時間くらい並んでたっけ?
    入場してからはテント受付を済ませて、ねぐら兼荷物置き場のテント設営開始!なぎちゃんがテントを持ってきてくれましたのー。
    テント設営なんてはじめてだったから最初はわけ分かんなかったけど、マニュアル読みながらなんとか完成させることできました。いやぁ、できて良かった。

    テントこれが完成したテント。右っかわに付いてる白いのがなぎちゃんのビッグてるてる坊主です。お守りとして、目印として、入口につけておきました!

    テントを作ってたら時間もちょうど良くなってきたので、メイン会場であるサンステージに移動してエゾロック開幕を待つことに。開幕は奥田民生、山崎まさよし、charの三人の侍。
    三人の侍のステージがはじまった瞬間、「いよいよだ!」って感動してちょっと涙出てきたよ。顔濡れちゃった。と思ったらそれは雨でした。
    前日までは「雨やだねー」って言ってたけど、いざ降ってみるとステージ見てるテンションで乗り切れました。それほどひどい雨でもなかったしね。
    三人の侍見てる途中でまりえちゃんの友達のせいこちゃんが来て、ちょっと話してましたよー。
    んでんで三人の侍はいろいろやりまして、トークなんかは面白かったね。歌でも面白いのあったし。かっこよかったのはビートルズのカバー。Come Togetherのカバーかっこえええええ。

    三人の侍を見たあとはまりえちゃんたちと別れて、ステージ移動。小谷美紗子を見にグリーンオアシスっていうステージに行きました。ちなみにまりえちゃんたちは同じサンステージでくるり。くるりも見たかったんだけどね。
    小谷美紗子は基本的に暗いなぁって感じなんですが、それでも心打つものがありますよ。現代版中島みゆきだな。「Who」好きだ。ドラムとギターも連れてきてたけど、すっげかっこよかった。

    小谷美紗子を見終わったあとは同じステージに留まってアンジェラ・アキ。まりえちゃん、なぎちゃん、せいこちゃんと一緒に見ましたー。歌うっまいなぁ。みんな「Kiss Me Good-Bye」と「This Love」を聞いたところでステージあとにしてたけど、もったいないね。全部良かったのになぁ。
    ブルハの「TRAIN-TRAIN」のカバーもやってました。ピアノロックでした。かっこよすぎるよ…。お客さんもみんな歌ってた!いや、そりゃ歌うよね!かっこいい!

    ケバブサンドそれからはGO!GO!7188を見ようと思ってたんだけど、みんなで食事の時間にしました。テント設営で昼ご飯はしっかり食べらんなかったしさ。
    噂のフェスご飯の中でケバブサンドにしたんですが、写真だとどえりゃ汚く見えるね。実際はもっといい色だし、美味しかったですよ。みんな別々のものを頼んだのでちょっとずつ交換しても食べてました。なぎちゃんのジンギスカン丼おいしかった!ちなみになぎちゃんはエゾロックでもう一回ジンギスカン丼を食べます。でもうん、食べたくなるの分かるよ。

    食後はZAZEN BOYSへ行くまりえちゃん、なぎちゃんと分かれてあたくしはレッドスターフィールドというステージでPE'Zを見てきました。ここも迷いながらだったんだけどね。ZAZENは椎名林檎が来るって言ってたしさー、ねえ、見たいよねぇ。
    でもPE'Zも大満足でした。前の方で見てたからモッシュとかすごかったけど、一緒にやってきたよ。メンバーみんなかっちょよかった。噂のキーボードがとんでもなかったです、いい意味で。
    ソーラン節のカバーも合ってて良かった。北海道で聴くソーラン節は格別でございますよ。どっこいしょー、どっこいしょ!金八先生を思い出してた。
    PE'ZはCDいろいろと借りよっと。

    PE'Zで盛り上がってから、ちょっと遅れてサンステージのスカパラへ。
    サンステージの入口らへんでまりえちゃんと合流して、まりえちゃんの友達のごーさん、あきらさんと逢った。まりえちゃんの友達ではじめて男の人と逢った!
    ごーさんは聞いてたとおり、すんごい優しそうな方でした。
    てかそのときですよ!
    ごーさんと話してたら、あきらさんがハイタッチをしてきてくれて、抱擁までしてくれたと思ったら、いきなり肩組まれて、スカパラで盛り上がるお客さんの中の中までダッシュで連れていかれました。二人三脚状態であきらさんと叫びながら行ったよ。
    一瞬なにが起きたか分かんなかったけど、楽しかった。そっからスカパラ見ながらあきらさんと踊ってましたー。
    まりえちゃんからあきらさんはお酒が入ると人を殴るって聞いてたんだけどね、そんなこと無かったですよ。したら、あとでごーさんが言ってたみたいなんだけど、そのときのあきらさんのお酒の量はちょうど良いくらいだったらしく、まだ人を殴らない状態だったそうな。一番良いときで良かった。ほんと楽しかった。
    そしてちょっとしてからあきらさんは別のステージへ。なんで自分は一人でスカパラ見てました。なぎちゃんもスカパラ見てたんだけど、人が多すぎて合流できーせん…。
    一人だから盛り上がれないかなぁと思ってたけど、ルパンのカバーをやったときは最高に盛り上がった。スカパラのルパンは最高だぁぁぁぁぁ。
    あと最後の最後にね、ヒロトが出てきて「星降る夜に」をやったよ!ヒロト出てくるなんて思ってなかったからすっげーテンション上がった。それから「DOWN BEAT STOMP」もやって盛り上がった。こんときはなぎちゃんと合流してたんで、二人で踊りまくってましたよう。

    スカパラが終わってから、なぎちゃんと、まりえちゃんたちがいるムーンサーカスっていうステージに行ってROVOを見ました。あとで聞いたら1時間で1曲の曲をやってたんだってー。曲調とかも変わってたから、全然気付かなかったけど、そういう作りってすごいな。
    すごいけど!でもちょっとお疲れだったので、後ろでなぎちゃんと座って半分休んでたりも。

    ROVO終わりのまりえちゃんたちと再び合流して、またご飯。ここではなに食べたときだっけ…。あ、あげいもだ!北海道名物食べましたよー。冷めてたからちょっとあれだけど、美味しかった。
    ここでもみんなと交換しあいながら食べてました。そういうのできるっていいよね。
    てか、今回のエゾロック、基本はまりえちゃん、なぎちゃん、自分っていう3人での参戦なんですが、この形が一番好きで一番落ち着くかも。女の子二人の中に男の自分が一人っていうの。他の友達ともこうなるとき多いんだよね。

    ご飯食べたあとは他の見に行こうとも思ったけど、ちょっと疲れてたので早めに休むことに。なぎちゃんも同じだったので、テントに戻って寝ましたとさ。
    エゾロックの夜は寒くなるって言われてたから準備万端にしてたけど、そうでもなかった。名古屋から行く自分はずっと風邪ひかないか心配してたってのに…。あのときの心細さを返せ!今年はどうやら暖かいほうだったみたいですよ。
    まぁそれでも5時くらいになったときかな、ちょっと寒くて目がさめた。なぎちゃんが持ってきてた寝袋を借りて、くるまってました。寝袋も初体験だ。すっぽり入ってミノムシみたいになったわけじゃなく、背中暖めてたくらいだったけど。
    7時くらいになったら今度は暑くて目が覚めた。あー、いそがし。
    あんまりすっきりとは寝れなかったけど、汗かいたからいいかな。夏の寝不足は汗かけばなんとかなる。

    てか、あっ、この記事はエゾロック1日目の記事だった…。
    興が乗って2日目の朝まで書いちゃいました。
    まぁここまでは夜の続きということで。
    エゾロックはまだまだ続きますよ。次は2日目のことです。
    | 北海道2006夏 | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.hachiroku.babyblue.jp/trackback/504117