SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ハチロクブログ

Yet Another JUGEM.
<< タイガー&ドラゴンズ | main | かいぎとFUN'S TV >>
0
    今日はHPのことがあったので、建築士さんところに行って作業してきました。今年最後の更新。早いもんだなー。
    今回は行くまでに実に3回くらい「今日は大丈夫ですか?」ってやり取りをした。一昨日は自分がダメで無しに、昨日は向こうさんが事務所におらず無しに、そして今日やっとお互いの時間が合ってって感じだす。いままでここまで合わなかったことは無かったんだけどな。師走だからなんすかねえ。

    作業は更新なんだけど、そんな時間かからず終わり。
    そのあとの話のほうが盛り上がってたような!建築士さんのところだからさ、もう話す事と言ったらひとつじゃん。耐震強度偽装問題についての話。
    この問題ってさ、マンションの住人がめちゃくちゃ被害者みたいな感じで出てきてるけど、どうなんだろうね。中には工費だとかがそれほど変わらないって物件もあるみたいだから、そういうのは素人では見抜けないかもしれないけど、どえらい安い物件もあったんでしょ?100平方メートルで4,000万円とか。まぁこの値段だけ見れば高いけど、建ってる場所が東京都内だからさ。んで4,000万円って。真っ当なとこがやってるなら都内の新築マンションで4,000万円ってありますかいな。この値段なら名古屋でも安いくらいじゃないの。
    家てのは土地のことにしても、図面描くにしても、建てるにしても、資格が要ることばっかりだから「そんなこと分からない」って言われたらそれまでだけど、んでもマンション買うときって何件か見て回るよねぇ?絶対に。それで他と明らかに価格差があるんだったらさぁ…。高いのは高いなりに理由があるように、安いには安いなりの理由があるんだよ。「まさか構造レベルで偽装されてるとは思っていなかった」って言ってた人がいたと思うけど、それって民間検査機関が「まさか建築士が偽装しているとは思っていなかった」って説明してるのを許して言ってるんかな?なら自分が言ってることもおかしくなっちゃうけど…。プロと素人の差はあってもねぇ、受け手もある程度勉強が必要なんじゃ。
    だからすぐに公的資金投入して支援するって話もこっから考えると、どうも…って話になっちゃいますな。それなら建築基準法は昭和56年に新耐震基準を盛り込んで改正されたんだけど、それより前に建てられた家を建て直すお金も国が出してよ!ってことにもなるもん。ていうか、むしろそっちのが強く言えるはず。今回の事件は姉歯建築士(メインはこの人じゃなくて、もっと大きなところだと思うけど)が基準を満たさずにやったんだけど、改正前は国の基準そのものが達してなかったんだから。建前だとしても、昔は国が許して、いまは許してない。
    あ、騙すほうと騙されるほうだったら、絶対に騙すほうが悪いよ。それはもちろん。あと住人の方たちには「分かってるけど…」って思ってる方もいると思う。善悪の所在が完全に逆になることはありませんな。
    でも大きい買い物だからこそ気をつけなきゃいけないときも。「家は買うものじゃなくて建てるもの」って言葉を聞いたけど、納得できるものがあった。
    | Web職人 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.hachiroku.babyblue.jp/trackback/319610